樹木希林さん「人間として幸せなのは適職に出会うこと」

読書

今晩は。

皆様は連休をどのようにお過ごしでしょうか?

私は昨日、今日と断捨離&家のお掃除しておりました。

鑑定の勉強がひと段落したため、過去の不要な書類を整理していました。

当時真剣に取り組んでいたけれど、今となっては不要なもの。

してみたけどいまいちだったもの。
もういらない資料を処分していました。

私は空回りばかりしています。
これだと思って行動するんだけど、やってみると、違ったと感じて、辞める。
その残骸の資料を定期的に処分しているわけです。笑

処分しながら亡くなられた樹木希林さんの言葉に触れて

本当に素敵な方で
優しさと、心強い言葉の数々に励まされましたので

私的に心に残った樹木希林さんの言葉を抜粋させていただきました。

 

人間として幸せなのは適職に出会うこと

この地球上にはおびただしい数の人間がいます。人間として幸せなのは適職に出会うことです。自分がこれだと思うことに仕えられるほど幸せなことはありません。もちろん、たくさんのお金を儲けたから適職ってことじゃないし、仕えるのは会社ともかぎりません。そういう、「これだ」と思える適職に出会えた人は一握りしかいないんです。つくづく私も「芸能界には向いてないな」って思うんです。まあ、もうこの年になったら向くも向かないもないんだけどね(笑)。


樹木希林さんほどの方でも
芸能界に向いていないというのですね。

人間として幸せなのは適職に出会うこと。

適職に出会うことは私の人生の課題そのものです。

何をしてもふに落ちない、違うと悲しい思いをしました。
適職と出会えていない現実に打ちのめされることが多々ありました。

周囲の人がきっちり自分のお仕事してるのをみると、いいなあって悲しくなります。

と私が悩んでいると、
あなたほど好きなことしようとしてる人もいないでしょって言われますが。汗

私的にこの年になったら適職が定まってバリバリ働いていると思っていたのに!笑
人生思うようにいかないものですね。

しかしようやく人生をかけてしていこうと思える鑑定に出会えましたので。
地道に勉強して行くしかありませんね^^

出会えただけでラッキーかしら。

しかし今まで何度ひっくり返ったことか。

鑑定という適職には出会えました。

もう一つ探している適職があります。
それは創作活動の方。

曼荼羅を描きたいのですよね。
しかし曼荼羅そのものが、謎。

どこかで素敵な師に巡り合えることを願っています。

お読みくださったあなたも、適職に出会えますように^^。

コメント

タイトルとURLをコピーしました