マルセイユ・タロットを学ぶのに役立つ本「リーディング・ザ・タロット」

タロット講座

IMG_5818

タロット講座に行ってからすっかりタロットの世界観にはまりました。

今は伊泉龍一さんのリーディング・ザ・タロット 大アルカナの実践とマルセイユ・タロットのイコノグラフィーを読んでいます。
非常にわかりやすく説明されてます。
マルセイユタロットについて知りたい方には良書です。

本書はライダー版ではなくマルセイユ版のタロットについて書かれています。
ライダー版とマルセイユ版の違いは絵柄です。全く違うのでお気をつけくださいね。

教えていただいた方法でタロット引いてみました。

現れたカードは

14 節制

IMG_5810

今のもやっとした状況に対して現れたのが節制。
意味合いとしては
「あっちかこっちかを取るのではなく、そのふたつの答えを混ぜ合わせたところに答えがある」

ナルホドです。
今の私の状況。その通りです。

白黒つけて次に進みたいのですが、まだ様子見したほうがいいなと感じてます。
さっと決めて進みたいのですが。笑

そんな気持ちの悪い状況に身を置くことが「節制」

なにもかも白黒つけずグレーゾーンを残しておくことの大切さを示しているのがこのカード。

まさに今、その状況。

様子見して状況がかわることもあります。
タロットの世界奥深いですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました